2015-05-05

熊本・阿蘇のラピュタの道!実際に行ってみたらこんな所だった!


あの有名スポットの裏側を徹底調査!

熊本は阿蘇にある通称「ラピュタの道」という場所をご存知ですか?

なんでも阿蘇の外輪山の一角に
あのジブリの名作「天空の城ラピュタ」に出てきてもおかしくない
絶景スポットがあるらしいです。

最近、SNSやメディアでもよく拡散されているので
ご存知の方もかなりいらっしゃると思います。

ただ、拡散されるのはあの写真だけで、
その周りって紹介されることってほとんど無いですよね?

よく写真は映るけど、実際どんなところにあるの?車停められるの?

今回はそんな声にお応えすべく、
ラピュタの道の周辺を調べます!

 

おおまかな場所はこのあたり

WS000700

まずおおまかな場所はコチラです。

有名な大観峰から車で10分ほどの距離にあります。

少しわかりにくいですが、
このルートで大観峰から走ってくると右手にゲートが見えるのでそれが目印になります。

-通るルート-
県道12号線を菊池方面へ

少し行くと県道339号線との交差点があるのでそこを左折

車を5分ほど走らせると右手にゲートがある。
(手前の丘に隠れて見えづらいので要注意)

 

車はゲートの手前に停めるのが吉

WS000701

車はゲートの手前にスペースがあるので
そちらに停めるのが吉ですよ!

ラピュタの道付近に停めると
道端が狭いこともあり、
地元車両やトラクターの邪魔になるので
おすすめしません。

僕が行ったのは平日の夕方でしたが、
それでもちょくちょくトラクターやトラックが通っていたので、
路上駐車はかなり厳しいと思います。

 

ゲートのある道を進んでいく

DSC_0295_1069
DSC_0274_1066
DSC_0273_1077

有名なあのアングルから見るためには
ゲートのある道を進んでいきます。

ゲートを越えたさきに小さな地蔵があるので、
それも目印になりますよ!

 

そのまま坂を降りていくとラピュタの道が

DSC_0282_1070
DSC_0284_1075

そのまま坂を降りていくと、
あの有名な写真と同じ場所に行けます。

写真でも凄い場所ですが、
実際に行ってみるとその光景に圧巻されること間違いなしですよ!

ちなみに、
冬場は野焼きであたり一面が真っ黒になっているらしいので、
行くのなら春~夏の時期がおすすめです。

 

目印はヘアピンカーブにあるこの岩

DSC_0280_1067

さて、このポイントの目印はこちら。

坂を降りて最初のヘアピンカーブ。
そのガードレールの外側にポツンとあるので、かなり目立ちます。

名物ではなく、”大”名物と謳っているところがたまりません。

 

ちがうアングルからも見れる場所がある

DSC_0294_1068
DSC_0256_1072
DSC_0266_1073

ちなみに
最初のゲートを通らずに、砂利のある方へ進んでいくと
また一風変わった景色が見渡せます。

ただ、こちらは手すりのたぐいが全くないので
くれぐれも無理はされないようお気をつけください。

(ちなみに、僕は最初迷ってこちらの方に来てしまいました…)

 

DSC_0286_1078

いかがでしたでしょうか。

メディアで取り上げられている絶景スポット、
実際に行ってみると発見が色々ありました。

他にも定期的にこのような有名絶景スポットの裏側をお届けします!
乞うご期待!

↓ラピュタの道に行くレンタカーをお探しならこちら!↓

cars_banner

 

             

コメント